第5回「ステップ3体の脂肪を落とす(脂肪が落ちるしくみ)」


===============

※ネット環境やパソコンのスペックによっては、動画が途中で止まってしまう場合や、見れなくなってしまうことがあります。

一度、動画を一時停止し5分ほど経ってから再度再生していただければと思います。

===============
美脚整体が体験できます詳細・申込はクリック!

 

 

スクリーンショット 2018-05-01 19.52.15

青木です。

今回の動画は、

『ステップ3体の脂肪を落とす(脂肪が落ちるしくみ)』です。
いよいよ、最終ステップです。脂肪ってどうやって落としたらいいんだろう?そう思っていませんか?

有酸素運動が良いのかな?糖質制限が良いのかな?などとTVなどの情報に振り回されて結局何をやっていいのかわからなかったりしますよね。

 

あなたは、体重を落としたいのではなく、脂肪を落としたいはずです。

 

脂肪を落すしくみを知らずに、体重ばかり気にしていても意味がありません。

 

太ももの内側のお肉が取れないと思っていたら、それは、脂肪を減らすアプローチをしなければいけません。

 

姿勢や、セルフケアをやるのは大前提ですが、脂肪を落すことにもエネルギーを注がなくてはいけないのです。

 

 

今回の内容も、ペンと紙を用意して、大事なところはメモしながら動画を見てくださいね。

 

では、今すぐ動画をご覧ください。

 

 

【重要】脚を細くするために知っておきたい脂肪燃焼の話

 

ここは、みなさんの疑問点や質問などをコメントに書いていただき、そのコメントを見ることで、少しでも多くの参加者のみなさんが、理解できマスターしてもらえるようにしていきましょう。

 

あなたのコメントが誰かの疑問を解決します!

 

今回の動画を見ていただき、気づいたこと、聞きたいこと、感じたこと、また、やってみようと思ったことなどを、ぜひ、コメントで送ってくださいね。

 

コメントしてプレゼント動画をゲットするには?

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-21-25-20

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-21-25-32

今回のプレゼント動画は

 

痩せ体質の食習慣とは?

 

痩せ体質とデブ体質の違いとはちょっとした習慣の違いだったりします。

その痩せ体質の食習慣を解説した

 

「食習慣動画」を大公開です。

 

無意識でやっている習慣が、今のあなたの体を作っています。

 

最初は、意識しなければいけませんが、すぐに自分の習慣として苦にせずに続けられる習慣ばかりです。

 

こうでなければいけない!と思っているのは自分だけで、変えてみると以外となんでもないことが多いのです。

 

ぜひ、コメントをしてプレゼント動画をゲットしてみてくださいね。

 

また、あなたの不安や悩み、疑問などをお聞かせください。

コメントをするときは、本名ではなくニックネームでも良いですし、短い文章でも構いません。

 

それでは、あなたからのコメントを楽しみにしています。

 

青木正儀

 

美脚ダイエットセミナー第5話特典プレゼント








SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 冨永淳子 より:

    『疲れやすくて太りやすい』は、正しく今の私の状況でした(^_^;)
    お話を聞いて納得です。

    1. aomasa より:

      富永さん、コメントありがとうございます。循環させることが大切です。何か不調があるときや疲れやすいときはなかなか脂肪は落ちてくれません。知識として知ってどう行動に落とすかが課題になります。ビタミンB群を中心に意識してみてくださいね。

  2. 星野恵子 より:

    工場と人手 バスと帰らされるとどんな気分になりますか?って大変わかりやすかったです。ビタミンB群栄養素の箱の中にはあるけど
    あまり飲まなかったのでこれからは飲もうという気になりました。

    1. aomasa より:

      星野さんコメントありがとうございます。できるだけ食べるものから栄養素は摂取した方がいいと考えてます。サプリも粗悪なものがあるので注意が必要ですね。どちらにしても、いろいろ試してみることをお勧めします。

  3. 龍黄 より:

    脂肪が落ちる仕組みがよくわかりました。例えが分かりやすかったです。ありがとうございます。

    1. aomasa より:

      龍黄さんコメントありがとうございます。脂肪がエネルギーとして使われるためは、ただ動けばいいということではないのがわかっていただけたでしょうか?最低限、必要な栄養素は必要なんですね。酸素が必要なので、血流をよくするためにセルフケアも重要になります。複合的にアプローチすることで脂肪は落ちやすくなりますよ!

  4. チャチャ より:

    わかりやすかったです。痩せるためにお肉という発想はなかったです。痩せるタンパク質というと、プロテインというイメージでした。朝からお肉は食べたことないです。いつも軽く食事とってました。朝からお肉食べられるかなぁ⁉︎夜は食べられるのですが、、、

    1. aomasa より:

      チャチャさん、コメントありがとうございます。人によって様々なパターンはありますが、朝に、しっかりと栄養を摂ることで、脂肪が落ちやすい状態を作れることが多いです。レモンライム水を飲んで胃腸を動かせば、朝からしっかりとタンパク質を摂取できることが多いので、実験してみてくださいね。

  5. たまき より:

    青木さん、いつもありがとうございます。私は働く事に重きをおいて、セルフケアがやれていませんでした。疲れやすく太りやすいタイプです。家に居る時はグッタリしてしまいます。通勤と仕事中は意識して動くようにしていますが家に帰ると動けません。動かない日をなくす。溜めない。背骨を意識して体を柔らかくする。青木さんに教わったことを意識してやっていきます。ありがとうございます。

    1. aomasa より:

      たまきさん、コメントありがとうございます。たまきさんのような方こそ、しっかりタンパク質、ビタミンB群などを食べるとすぐに変化してきます。まずは、疲れにくくなります。元気になってきます。脂肪が落ちてきます。動くために必要な栄養素が枯渇している状態で、たくさん動くと逆効果です。疲労物質と筋肉の分解が進み、太りやすい体質になってきます。頑張って動くというよりも、動くだけの栄養素をしっかりとって、適度に動くという意識でやってもらえるといいかなとおもいます。参考にしていただければ嬉しいです。

  6. むら より:

    脂肪がどんなものなのか分かってきた気がします。 イメージできると落として行けそうですね。 とても勉強になりました。

    1. aomasa より:

      むらさん、コメントありがとうございます。脂肪を理解すれば何も怖くありません。お化けみたいなもので、わからないから、自分で勝手に想像して怖がってしまうんですね。脂肪は落ちます。参考になれば嬉しいです。

  7. 津留 より:

    こんばんは 動画を見て思ったのですが、酵素ダイエットってありますよね?あれとは何か関係がありますか?酵素ダイエットは筋肉が落ちるので良くないとも聞きましたが…

    1. aomasa より:

      津留さん、コメントありがとうございます。酵素ダイエットは酵素ドリンクを飲むダイエットのことでしょうか。酵素の話をしだすとかなり長くなってしまうので、ここでは割愛させていただきますが、酵素ドリンクの正体を知れば、酵素ダイエットみたいなものには手を出さないと思います。とりあえず僕は進めません。また機会があればその辺りもお伝えできればなと思っています。

  8. にこ より:

    ありがとうございました わかりやすくためになる動画でした。

    1. aomasa より:

      にこさん、コメントありがとうございます。参考になっていれば嬉しいです。こちらこそご覧いただきありがとうございました。

  9. うまこしあけみ より:

    疲労物質とvit、B ここでも出ますね

    1. aomasa より:

      うまこしさん、コメントありがとうございます。糖と脂はエネルギーに変換しておけるようにするということですね。ビタミンB群ももっと細かく分かれていて、それぞれの働きがあります。その辺りも調べていくと面白いので、興味を持ってもらえると嬉しいです。

  10. みー より:

    食習慣難しいので参考にしたいです!

    1. aomasa より:

      みーさん、コメントありがとうございます。いろいろ本当のことを知ることで、少しずつ難しく感じなくなっていますよ。まずは興味を持っていただけると嬉しいです。

  11. 阿部 より:

    脂肪がエネルギーに変わる仕組みが理解できました! 例え話がとてもわかりやすかったです。 ありがとうございますm(_ _)m

    1. aomasa より:

      阿部さん、コメントありがとうございます。仕組みを理解いただいて良かったです。参考にしていただき脂肪が燃えるような習慣を身につけてくださいね。

  12. 広野達也 より:

    糖と脂肪 大敵ですね。必要以上に摂らないように意識していかなければ(>人<;) 勉強になりました。

    1. aomasa より:

      広野さん、コメントありがとうございます。糖と脂は体に必要なものでもあります。脂肪を落とすために必要なものを優先して食べていけば、自然と丁度良い量になるようになっています。仕組みを知っておけば、食べるものの質や内容も変わってきますよね。参考にしてみてくださいね。

  13. まて より:

    図にして考えるとすごくよく分かりました。 糖と油の話はジムでもよく聞きますが 補酵素ははじめでした。 そういえば、ジムのトレーナーがビタミンを勧めて来ていたのを思い出して、明日から実践したいと思います! ありがとうございました。

    1. aomasa より:

      まてさん、コメントありがとうございます。補酵素や酵素の話は今回あまりお伝えできなかったですが、結構重要だったりします。こういう仕組みを知っておけば、なぜ摂取する必要があるのかが理解できて良いと思います。試してみてくださいね。

  14. 州賀子 より:

    頭に残る可愛い絵を有り難うございます♪
    ビタミンBは、たんぱく質(主菜)からとのこと。それに加えて、ビタミンBサプリも摂るのが効果的ですか?
    酸素を取り入れるとドンドン燃えそう!ですが、効率的に酸素を取り入れる方法は何でしょうか?

    1. aomasa より:

      州賀子さん、コメントありがとうございます。良質なマルチビタミンのサプリなどは有効だと思いますが、ごみサプリが多いので選別が難しいかもしれませんね。僕はほとんどサプリは使ってません、クライアントさんでもサプリを使わずに脂肪を落としている人は多いです。酸素を取り入れるというより、酸素を運んてくれる血液の流れを良くする、血液を作る栄養素を摂取するということです。説明不足なところがあったので、分からなかったと思います。造血作用のある栄養素を摂ること、血行を良くすることが大事になります。

  15. 土居有香 より:

    工場の例え話、本当に分かりやすいです!特典動画も楽しみですー!よろしくお願いします❤︎

    1. aomasa より:

      土居さん、コメントありがとうございます!工場の絵がだんだんうまくなってませんか?(笑)脂肪の落とし方マスターしてくださいね!

  16. 村津 より:

    タンパク質の取りすぎは先生 逆効果になりますでしょうか?とればとるほどいいというものではないでしょうか?(>_<)

    1. aomasa より:

      村津さん、コメントありがとうございます。タンパク質の摂り過ぎは逆効果というより、腎臓に負担をかけたり、腸内で腐敗しやすくなり悪玉菌が増えるなどといった、悪影響を及ぼします。お伝えしたいことは、どんなものでも、良い面と悪い面必ずあるということです。コレはダメ、あれは良いという判断はしないようにしています。どうするかというと自分で試すか、試した人の意見を取り入れるということをします。あとは身体の声を聞く、身体に目を向けることが大事だと思っています!

  17. tomoko より:

    青木さん、絵が上手ですね^^ とても分かりやすい解説でした。 工場の話、とっても納得いく例え話で、私もママさんたちへの説明に使わせて欲しいと思っちゃいました。

  18. 実川裕美 より:

    酸素が必要とは深呼吸を一日の中で意識をしてやった方がいいと言うことですか。運転やストレッチする時に呼吸を意識した方がよいのでしょうか。

    1. aomasa より:

      実川さん、コメントありがとうございます。補足させていただきますね。酸素は何で体の隅々まで運ばれるか?これが大事です。酸素は、血液で運ばれます。ですから、血液が造られていない、血流が滞っている、血液がドロドロだといくら呼吸をしていても、末端まで運ばれないということです。呼吸を意識するということは、良い面がたくさんありますので、それはそれで意識してもらえると良いと思います。なんとなくお分かりいただけたでしょうか?

コメントを残す

*