第3回「ステップ1体を緩める(セルフケア編)」

  • ビフォー(0’33)
  • ふくらはぎ(1’10)
  • 太もも(6’06)
  • お尻(13’22)
  • お腹(16’33)
  • アフター(15’14)

===============

※ネット環境やパソコンのスペックによっては、動画が途中で止まってしまう場合や、見れなくなってしまうことがあります。

一度、動画を一時停止し5分ほど経ってから再度再生していただければと思います。

===============
美脚整体が体験できます詳細・申込はクリック!

スクリーンショット 2018-05-01 19.52.15

青木です。

今回の動画は、

『ステップ1体を緩める(セルフケア編)』です。

 

なんと、菊地さんが、公開ビフォーアフターに挑戦してくれました。実際にセルフケアで、どれだけ脚が変わるのか!?結果を楽しみにしてください。

 

さて、セルフケアをやるときに意識してもらいたいことがあります。

  • 重さ
  • 固さ
  • ストレス

です。

この3つのことを意識できていないと、効果が半減してしまいます。やったつもりになっていて、本当に緩んでいない状態になってしまうということですね。

本当に脚の緊張を取るためには、重み、固さ、ストレスにアプローチしなくてはいけないのです。

動画では、この3つのことについて、解説しています。

 

今回の動画では、脚を細くするためぶ絶対てきに必要なセルフケアをマスターしてもらいます。

ですから、この動画は是非、何度も見ていただき、そして実践してみてください。

セルフケアをやりこめばやりこむだけ、触るても変化し、脚も柔らかく細くなっていきます。

では、今すぐ動画をご覧ください。

 

 

【重要】セルフケアの方法は絶対にマスターしてもらいたいのです!

 

このプログラムの成功はこのセルフケアにかかっています。

ここで、つまづいてしまうとこの後厳しくなってしまうかもしれません。

ここは、みなさんの疑問点や質問などをコメントに書いていただき、そのコメントを見ることで、少しでも多くの参加者のみなさんが、理解できマスターしてもらえるようにしていきましょう。

あなたのコメントが誰かの疑問を解決します!

今回の動画を見ていただき、気づいたこと、聞きたいこと、感じたこと、また、やってみようと思ったことなどを、ぜひ、コメントで送ってくださいね。

 

コメントしてプレゼント動画をゲットするには?

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-21-25-20

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-21-25-32

今回のプレゼント動画は

スペシャル動画です!

 

脚に緊張が入らないようにするための”エクササイズ動画”を特典動画としてプレゼントしちゃいます。

 

この動画は本当に大事なことをお伝えしていて、なおかつ、実際に自分で取り組める7つのエクササイズを収録しています。

 

この動画はゲットしておくことをおすすめします。これほんと。

 

実際に私がセッションなどでも行っているエクササイズです。見た目は簡単そうなのですが、意外とスムーズに行うことができないかもしれません。

 

ぜひ、コメントをしてプレゼント動画をゲットしてみてくださいね。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-8-07-53

また、あなたの不安や悩み、疑問などをお聞かせください。

コメントをするときは、本名ではなくニックネームでも良いですし、短い文章でも構いません。

 

それでは、あなたからのコメントを楽しみにしています。

 

青木正儀

美脚ダイエットセミナー第3話特典プレゼント








SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 冨永淳子 より:

    肋!指が入らない‼︎硬くなってるんだと、実感したので、指が入るように柔らかくしていきたいです。

    1. aomasa より:

      富永さんコメントありがとうございます。抽象的な表現になりますが、普段から優しい感じにしておくのがポイントです。セルフケアをするときも優しくなるような触り方でやってみてくださいね。

  2. 植原 良 より:

    動画を観ながらセルフケアをしたのですが、普段正座をすると痛みが出るのですが、楽に正座が出来ました。自分の体の変化が楽しいです。

    1. aomasa より:

      植原さんコメントありがとうございます。僕は膝の手術の影響で正座ができなかったことがありますが、身体への意識やセルフケアなどでいつの間にかできるようになりました。普段の身体はもっと柔らかく楽に使えることを実感してもらえたら嬉しいです。

  3. akio より:

    すごく即効性があるんです。
    早速、私もやってみます。

    1. aomasa より:

      akioさん、コメントありがとうございます。ぜひやってみて、また感想を送ってくださいね。

  4. 村上 より:

    セルフエクササイズ勉強になりました。
    スペシャル動画もよろしくお願いします。

  5. もこ より:

    固さ、重さ…
    自分の身体なのに感じるの難しいですねー。
    何度も動画見て継続し、感じられるよになります!

    1. aomasa より:

      もこさん、コメントありがとうございます!感じようとする、見ようとすると、わかるようになってくるから大丈夫ですよ!『人は意識したものしか見えない』ですからね!動画何回も見てくださいね!体感してもらうのが一番効果的なので、よかったら体験コースも検討してみてもらえると嬉しいです!

  6. 山田美保 より:

    セルフケア、難しいけどがんばります。

    1. aomasa より:

      山田美保さん、コメントありがとうございます!セルフケアは、とにかく愛情を持って行うのが一番です。やり方などはよくわからなくても、軽くて、柔らかくて、気持ちのいい脚を目指してやってみてください。やり続けていると、あっ、これだ!と自分の中で感覚がつかめるときがやってくるはず。継続してやってみてください。一番いいのは、体験コースで実際に脚が変化するのを体感することなので、ぜひ、体験コースにお申し込みしてみてくださいね!

  7. チャチャ より:

    先日83歳になる母にふくらはぎのセルフケアを教えてあげたら、脚が軽くなったと、とても喜んでいました。常に脚が重かったようで軽くて楽チンだと言ってました。ありがとうございました。

    1. aomasa より:

      チャチャさん、コメントありがとうございます!お母さんに喜んでもらってよかったです。身体はもっと観察していくともっとよくなります。まずは、チャチャさんがご自身の身体を変化させ、その方法を体得してください。道のりは長いかもしれませんが、その結果周りの方にももっと喜んでもらえると思いますよ。さらに精度を上げていきましょう。

  8. クミコ より:

    足を触ってみると 冷たく固くなっていました。セルフケアをすることで ふくらはぎが マシュマロみたいに 可愛らしくなってきました。変化に期待が持てそうです。

    1. aomasa より:

      クミコさん、いつもコメントありがとうございます。触れば触るほど愛おしくなってきますよね。セルフケアだけでも脚は変化するので、ぜひ、継続してやってみてくださいね!

  9. 千綾 謙太 より:

    青木さん、お世話になります!患者さんへのむくみ予防や重さを取っていくための方法としてお伝えしたところ、かなり効果がみられました!いつも貴重な情報提供をありございます!

    1. aomasa より:

      千綾さん、コメントありがとうございます。患者さんに効果が出て良かったです!こうやって、たくさんの方のカラダが変化したり良い方向に向かうのがとても嬉しいです。今後もたくさんの方に伝えてくださいね。次の動画もお楽しみに!

  10. 斉藤さおり より:

    初めてコメントします。いろいろセルフケアやってみてます。座った時に坐骨で座るのはやっていましたが、お尻の穴を広げる感じ(笑)(笑)とは目から鱗でした。えんしんせい、とはまだ理解できていませんが理解したいと思っています。次回の動画も楽しみにしています。よろしくお願いいたします

    1. aomasa より:

      斎藤さんコメントありがとうございます。今も、カラダをどうすれば最適なポジションを確保できるかを筋膜レベルまで勉強中です。動画から少しでも伝わることがあれば嬉しいです。次の動画もお楽しみに!

  11. aomasa より:

    いそださん、コメントありがとうございます。股関節の周りに緊張があるかもしれませんね。基本的には、緊張が入っている箇所を見つけてそれを緩めるということ、あとは使い方になります。文面だけではこういうことしか言えないのが残念ですが、注意深く体に目を向けて欲しいなと思います。

  12. 阿部 より:

    セルフケア実践してみました! とてもここちよいので続けていこうと思います〜 ありがとうございますm(_ _)m

    1. aomasa より:

      阿部さん、コメントありがとうございます。ぜひ、続けてみてください。体も変化していくはずですよ。

  13. うまこしあけみ より:

    ふくらはぎの重さ 面白かったです

    1. aomasa より:

      うまこしさん、コメントありがとうございます。ふくらはぎも細かく見ていくと、重さが違います。慣れてきたら良く観察して、細かく見ていくと、より脚は変化していきます。継続してやってみてくださいね。

  14. tomoko より:

    セルフケアのところまでしかまだ見れていませんが、毎日やっていて、体重が1kgちょっと落ちました。普段身体を毎日動かしているのでどんなに食べても逆に減らしても体重の増減はほぼないのでびっくりです。無駄な筋肉が落ちたのでしょうか?

    1. aomasa より:

      tomokoさん、コメントありがとうございます。体重が1kg落ちたということで変化が出て良かったです。おそらく、血行が良くなって、むくみが減ったことが原因かと思います。むくみがなくなることで体重に変化が出る人が良くいます。体の中に滞っている水分が流れるだけでも体重は変化するんですよね。引き続き観察してみてくださいね。

  15. 広野達也 より:

    セルフケアをしてみると重いところ、固いところが実際にあってかなりストレスを溜めている事が実感出来ました。 教えて頂いたセルフケアをしっかりして体を緩めて行きたいです。

    1. aomasa より:

      広野さん、コメントありがとうございます。重みが捉えられると、体は変化していきます。セルフケアの質を上げていきよりよい体を目指してみてくださいね。

  16. 澁谷良江 より:

    きくちさん、見事に細まった!!! 我もやる、やる!!

    1. aomasa より:

      澁谷さん、コメントありがとうございます。キクチさんからメッセージが来て、さらに体が締まってきたとのことです。キクチさんも頑張ってセルフケアをやってますので、澁谷さんも一緒に頑張りましょう!変化が出たら報告くださいね!

  17. にこ より:

    今日も動画をありがとうございます。見ながら一緒にやってみました。とても分かりやすく脚も柔らかくなりました。ところで、私は常々、夜には足が重くだるくなり、足を高くして寝るなどして対策をしてますが、このセルフケアを続けたら、だるさは減りますか?やっぱりエクセサイズですか?

    1. aomasa より:

      にこさん、コメントありがとうございます。だるさはセルフケアで解消に向かうでしょう。もし、セルフケアでだるさが取れないのであれば、普段の使い方に問題があるかもしれませんね。姿勢の動画を見直していただき、軽い体で活動してもらえると良いと思います。また、報告いただけるとうれしいです。

  18. 津留 より:

    こんばんは 動画を1度目は流し見て、2度目から一緒にやってみました まだ要領をつかんでないからか、細くはなりませんでした そして、揉んでる腕がだるい… でも!長年悩みの種だった足の太さを絶対に改善したい! 頑張ります!

    1. aomasa より:

      津留さん、コメントありがとうございます。細くなったかチェックするときに「センサーの手で確認してください」とよく言ってます。数字で言うと数ミリから数十ミリの変化です。その変化を感じとる手にして触ってみてくださいね。最初は腕がだるくなることもあります。脚が軽く柔らかくなれば、腕も楽になるはずです。まずは、継続です。頑張ってみてくださいね!

  19. なな より:

    セルフケアわかりやすいです!早速やってみましたがポカポカする感じがあって凄い!

    1. aomasa より:

      ななさん、コメントありがとうございます!セルフケアはすぐに実感できるので、インパクトありますよね!脚が暖かくなるのは血流が末端まで流れている証拠です。血行を良くすることは脚を細くする要因でもあります。ぜひ、継続してやってみてくださいね!

  20. みど より:

    セルフケア拝見させていただきました。テレビをみながら出来ますし、私向きかと思います。 ただエクセサイズ等苦手なんですが、セルフケアを毎日するだけでも細くなりますか?

    1. aomasa より:

      みどさん、コメントありがとうございます。セルフケアを毎日継続していれば、かなりの確率で脚を細くすることがてきます。あとは、体の循環や脂肪が落ちやすい状態かなど、他の要因も関係する場合があるので、そこへのアプローチをする必要が出てくるかもしれませんね。どちらにしても、セルフケアをやることは基本になります。引き続き取り組んでみてくださいね!

  21. えつこ より:

    こんばんは! セルフケアで柔らかくするのですね。むくみがなかなか取れないけど、頑張って続けてみます。舞鶴でもセミナー開いて下さい!あと、一つ気になることが、青木さんは寝る前にヨーグルトとおっしゃってましたが、寝る前にお腹に入れると胃に悪影響ではないのですか?

    1. aomasa より:

      えつこさん、コメントありがとうございます。舞鶴いいですね。京都の紅葉も一度見たいとは思って行ってみたいです。むくみについては、セルフケアだけでも変わるのですが、さらに食習慣なども影響します。特に循環の良い体にしていく必要がありますのでそのあたり次回以降の動画で配信したいと思います。ヨーグルトを寝る前に摂ることでの胃への悪影響ですが、僕自身は、5年ぐらい夜の12時以降にがっつり食事をして、すぐに寝るという生活スタイルでした。それで太ることはなかったのですが、最近は胃が重くなってきたように感じるので、食事は少し早めに摂るようにして、帰宅後にヨーグルトという習慣にしています。寝る前というより帰宅後にすぐに食べるという感じです。特に胃への負担は感じられません。ご自身で、就寝前どのぐらい空ければ胃に負担がかからないかなど、実験していただけると良いと思います。また、その結果など報告いただけると嬉しいです。

  22. りら より:

    つまんでの痛みがストレスなのですね! 意識を持った手で感じるのが難しくおもいました。

    1. aomasa より:

      りらさん、コメントありがとうございます。細かく言うと痛み=ストレスという簡単な図式ではないのですが、こう思ってもらった方がわかりやすいかと思います。意識をした手を手にいれるには、「触れている箇所を感じる」ことをお勧めします。PC作業をしている時の手、肘をついている時の肘など、触れているところに気を使うと、背骨で姿勢を維持することができ、通った手になりやすくなります。文章ではわかりづらいかもしれませんが、少し意識してもらえると良いと思います!

  23. harumi より:

    前回のセミナーからずっとセルフケアを実践しています。何より嬉しいのは、膝の痛みがなくなったことです。屈伸運動さえできなかったのに、あっという間に正座ができるようになりました。見た目の変化は膝小僧がハッキリ見えるよになりました!

    1. aomasa より:

      harmさん、コメントありがとうございます。痛みがなくなって良かったです。僕も正座ができなかった状態から、正座が出来るようになって痛みも消えました。痛みに苦しんでいる人からすると凄いことですよね。いかに体の無意識の緊張が影響しているかということだと思います。よりセルフケアの質、普段の使い方の質を上げていくことで、さらに良い状態にしていきたいですね。またコメントしていただけると嬉しいです。

  24. 麻里 より:

    セルフケア、動画を見ながら同じ時間片足だけ実践してみました。終わった後、両足を触ると柔らかさが違いました。どの様に変化が出るのか続けてみたいと思います。
    実践する時間は片足が動画と同じ位で良いですか?長い時間掛けた方が良いですか?

    1. aomasa より:

      麻里さん、コメントありがとうございます。変化が出せているのでやり方はOKだと思います。より、繊細に感覚を感じ取りながらやれると、ますます柔らかくなり、本来の脚の形になってきます。結果的に細くなるということです。時間はかけられるだけかけておくと良いと思います。さっきも言いましたが、ただ触っているだけではなく、場所場所を感じ取りながらやってみてくださいね。

  25. むら より:

    セルフケアしなきゃいけない といつも思っていましたが、 なかなかできずにいました。 具体的に指導していただくと、 きかっけができます。 本当に勉強になります。

    1. aomasa より:

      むらさん、コメントありがとうございます。本当に緩んだ脚になると、セルフケアをやめられません(笑)気持ちが良すぎて、ずっと触っていたくなるんですね。この、セルフケアをしたくてたまらないというところまでハマれば理想です。枠にとらわれずに、ご自身の脚をたくさん触って、研究していただけるのが一番良い方法だと思います。

  26. ゆー より:

    トレーニングばかりしているのでセルフケアの大切さが分かりました。実践します‼︎

    1. aomasa より:

      ゆーさん、コメントありがとうございます。トレーニングもいいですが、セルフケアと必ずセットでやることをお勧めします。ぜひ、取り組んでみてください。

  27. ながみ より:

    セルフケアとしてもイイですがちょっと・・誰かに頼んでやってもらえると、とても嬉しいですよね!腕が疲れないから~

    1. aomasa より:

      ながみさん、コメントありがとうございます。まさにおっしゃる通りです。それが美脚整体になるのですが、僕も誰かにやってもらいたいのが本音です。

  28. 繁永 より:

    青木さん
    初めまして。
    こんばんは。繁永です。
    今日のセルフケアは、ヤバイですね。

    片方だけ、一緒にやったら、軽くなるし全身が暑いです。

    むくみやすいので、毎晩風呂上がりにセルフケアやります。
    ありがとうございました。

    繁永

    1. aomasa より:

      繁永さん、コメントありがとうございます。体の変化にびっくりしますよね。血流が滞っているということは、酸素が行き届いていないということです。脂肪が減りにくかったり、むくみやすかったりします。ぜひ、今後も続けてみてくださいね。また、報告いただけると嬉しいです。

  29. 山口奈保子 より:

    セルフケアして脚やせ頑張ります!

    1. aomasa より:

      山口さん、コメントありがとうございます。セルフケアぜひやってみてくださいね。体を変化させていくというのは、本来の体に戻していくということでもあります。そもそも、本来の体に戻したいという思いがないと変化しにくいものです。自分の中で本気で思っていること、素直に思っていることが現実になると考えています。脚やせした時の臨場感が出るようにイメージすると変化していきますよ。頑張ってくださいね。

  30. tomoko より:

    自分で左右差の違いを確認するのに、片足立ちをして、バランスの取りやすさをチェックしてみました。 すると、セルフマッサージをした方の脚は、足裏までしっかり軸が通り、ピタッと真っ直ぐ床を押して立てていました。 逆にマッサージしていない方の足はグラグラ感がありました。 最後に青木さんが仰った、通った足にすると動かないということが、私でも実感できました。 自分なりにセルフケアは続けているので、あまり痛みや硬さは感じず、柔らかさも、日頃ケアしているので、左右差があまり感じられなかったのですが、軸の通

    1. aomasa より:

      tomatoさん、コメントありがとうございます。通った脚を実感していただけて良かったです。動画でもちゃんと伝わって良かったと安心してます。痛み、硬さですが、もしかしたら細かい部分であるかもしれませんので、注意深く観察してみてくださいね。遠心性の意識や脚を自分が思ったようにコントロールすることができると、また違う脚になってくると思います。実践して何か変化がありましたら、報告いただけると嬉しいです。

  31. 土居有香 より:

    セルフケアとても動画分かりやすかったです!肋骨周りもしっかりケアしていこうと思いました、ありがとうございました!特典動画も楽しみです(*^^*)よろしくお願いします!

    1. aomasa より:

      土居さん、コメントありがとうございます。肋骨周りの硬さは厄介です。腸内洗浄を良くやっていたときは、柔らかかったですね。お伝えしていることが、土居さんや周りの人たちが理想の体を手に入れるサポートになればいいなと思ってます。またコメントもらえると嬉しいです。

  32. みやび より:

    青木先生、 セルフケアとてもわかりやすいです! ストレッチウェーブリングのような物で緩めるよりやはり自分の手で行うことがベストでしょうか?

    1. aomasa より:

      みやびさん、コメントありがとうございます。セルフケアですが僕は、基本的には手でやります。なぜかというと、手で情報を取っているからです。脚の感覚だけではなく触る手で、重さ、固さ、ストレスを確認したいんですよね。でも、あまりに手が疲れるという場合は、何か道具を使っても良いと思います。そのときも感覚を感じながらはやってもらえるとより良いと思いますよ。

  33. Modeling より:

    セルフケアをやってみました。 ほぐしたあと立ちあがったときの両足の感覚が違います。体の流れが足裏から上へ上ってくる感じでふわーとしています。今までは流れが下に下がる感じで重く感じていたことがわかりました。 また膝裏をほぐす内側の足の付け根を押すとおならがでます(笑)左右とも。脚を緩めることで腸がほぐれたんだと思いますが、体は本当に微妙なバランスで保たれているのだと思いました。 普段、膝近くの腸脛靱帯?がぱっつんぱっつんに張っているのですが、ここま大転子あたりを良くほぐすことによって緩むのでしょうか?

    1. aomasa より:

      Modelingさん、コメントありがとうございます。その感覚の違いを認識することがとても大事なことなんです。いいですね。脚の付け根をおしておならが出たことはありませんが(笑)腸との関係は大いにあると思います。セルフケアをしていると体のいろんな部分が反応してきますからね。腸脛靱帯のハリは、大転子と膝上の外側のセルフケアをしながら、骨盤を前傾や後傾して一番緩むところを探してみてください。そうするとハリの感じが変わってくると思います。緩むポジションに体をはめていくことも大事です!

  34. 安藤潤 より:

    今回もとても参考になりました。特に、ふくらはぎのケアは前回の美脚セミナーの内容よりも詳しく説明されていて、より分かりやすかったです。美脚の内容も関心がありますが、今後は肩甲骨周りなどの上半身のケアも取り上げていただきたいです!

    1. aomasa より:

      安藤さん、コメントありがとうございます。上半身も基本的な考え方は同じです。重さ、固さ、ストレスを感じながら触っていきます。今後、機会があれば、上半身のケアの動画等を配も考えておきますね!

  35. nana より:

    セルフケア、早速やってみました。
    とても足が重くて、つまむと痛いところだらけです。
    ケアの後も、あまり柔らかくなったとは感じられませんでした。
    それだけ長い間、脚に負担がかかっていたのだと思います。
    あきらめずに続けてみます。

    このセルフケアは1日どのくらいやれば良いですか。
    やるのに適した時間帯などはありますか

    1. aomasa より:

      nanaさん、コメントありがとうございます。奥の痛みのある部分と表面の両方をセルフケアしてみてください。痛みのある触り方だけに偏ると柔らかくなりにくいです。脚の感覚と向き合いながらやってみてくださいね。むくむ方は一日の終わりには必ずやりたいところです。あとは、日中触れるときがあれば常に触っているという状態が理想です。また、報告待っていますね!

  36. さら より:

    とても分かりやすかったです。
    むくみがひどいときは足が重くて、正座するのもパツパツしてることがあり、悩んでいました。
    簡単にできそうなので今晩のお風呂上がりから早速やっていきたいと思います!ありがとうございます。

    1. aomasa より:

      さらさん、コメントありがとうございます。ぜひ、やってみてくださいね!毎日やることでむくみにくくなってきますよ。また、変化がありましたら報告いただけるとうれしいです!

  37. 近藤裕一郎 より:

    わかりやすい! 大事なポイントが満載。勉強になります。整体するにも大切なことがいっぱい!

    1. aomasa より:

      近藤さん、お役に立てたようで良かったです!なるべく難しくないようにお伝えしようとしてます。それで、わかりやすいと言っていただける方がたくさんいるので、これで良かったんだなと安心します。緊張の入らない、良い体の状態でなるべく人の体を触りたいんですよね。自分に緊張が入っていると相手にも伝わってしまいますので。参考にしていただけると嬉しいです。

  38. レアレアヨガ より:

    思ったより取り組みやすそうでよかったです。 ただ手が疲れるのですが ての使い方がまずいでしょうか。 毎日のことなので良い方法があれば教えてください。 お尻ですが、柔らかくしておいた方が 自然と使えるようになるのでしょうか。 ももがはっているとお尻は使いにくいものでしょうか お手数ですが教えていただけると 助かります

    1. aomasa より:

      レアレアヨガ さん、コメントありがとうございます。手が疲れるのは、脚などが重い証拠ですね。はじめのうちは手が張ってしまうかもしれませんが、無理のないように続けられるといいと思います。お尻だけに限らず、筋肉は柔らかくしておいたほうが自然と使えます。ももが張っていると、お尻が使いにくいのではなく、脚ばかり優先されて使ってしまうということです。なんとなく言っていることがわかればうれしいです。また、質問、報告してくださいね。

  39. きょうこ より:

    動画で実際に素人さんが体験しているのはわかりやすかったです。私でもできるかも、と。 アフターでは、膝の位置が上がっているのがよくわかりました。

    1. aomasa より:

      きょうこさん、コメントありがとうございます。わかりやすかったようで良かったです。あれだけのセルフケアだけでも、終わった後に変化が出んですよね。あの後、キクチさんに会った時に、今まで触れなかった奥の方の筋肉まで触れるぐらい、柔らかくなってきて、ラインもさらに変わってきましたと言ってましたよ。きょうこさんも実践して、何か変化がありましたらまた、コメントくださいね。

  40. コジコジ より:

    セルフケアの動画を見ながら実践して、ふわふわの感触を味わえました!気持ちいいふわふわ感です。

    1. aomasa より:

      コジコジさん、コメントありがとうございます。気持ちのいいフワフワ感が出て良かったです。動画でもお話ししましたが、繊細に重さ、固さ、ストレスを意識してみてくださいね。やりこめばやりこむほど、脚の変化は大きくなります。惰性になると変化しなくなりますので、ぜひ、よりよくするにはどうすれば良いかを考えながら行ってみてください。

  41. haru より:

    やってみました。 腕が疲れるのですが、右手左手、両手と手を変えながらでも、いいでしょうか?

    1. aomasa より:

      haruさん、コメントありがとうございます。手は変えていただいてOKです。それだけ、脚の重みがあるということですので、頑張ってセルフケアを続けてみてくださいね。また、コメントしていただけるとうれしいです。

コメントを残す

*